スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべりこみ年内








前回更新から、ほとんどパソコンに触ってない感じです。
多忙につきココロを失くしております(泣)
ブログを通して知り合えた皆さま、不義理をしてしまってごめんなさいごめんなさい。




年内すべりこみになってしまいましたが、
今年1年は皆さまお世話になりました。
きっと来年もこんな感じのブログですが、せめてご挨拶だけは
したいと思います。





アルパカ子ちゃんと一緒
久しぶりだからちょっとキンチョーするねー。







ふがいない飼い主と相変わらずのアホ犬ですが、今年1年を無事に楽しく過ごせました。
関わる事のできた皆さまへ感謝!
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。





よいお年をお迎えください!!









私は年末年始ずっと仕事に出ずっぱりだよー(泣)










かじられました。





私がべにょえに。



……じゃないですよ、もちろん。
そんなことがあったらもう、マンガみたいに
壁にぶっつけて叱り飛ばすんですけどね(笑)


あっ、ちなみに今回は少し前の出来事です。




落ち込みいぬ
ひーーーん、痛かったようーー。




札幌に遊びに行って、べにょえをドッグランに連れて行きました。
他のワンコも結構いて、まぁいつも通り一緒に遊んだり
一人でバカっ走りしたりしておりました。




んで、そろそろ帰ろう(としていたと思う)としていた
飼い主さんの、リードに繋がれていたワンコのそばを
べにょえが通った時に、突然2頭がグルグルっと回って、
ガウガウっ!と聞こえたかと思うと





ぎゃーーーーんっ!!!





………ってとんでもない悲鳴が聞こえてきました。
びっくりして見たら、べにょえが、全面的に「負け犬」な感じで
足をひきずって歩いてました。






ぐったり犬
ひーーん、こわかったよう。


いつまでも大怪我したみたいに騒ぐんじゃないっ!




…べにょえの足を持って見たら、私の手にも血がつーーっとひとすじ。
あらー、歯があたっちゃったかと思って見たら、足のウラの
親指と人差し指(って犬の場合は言わないと思いますが^^;)の間に
それなりに開いた傷がありました。




スタッフの方に
「これは縫わなきゃダメっぽいから、すぐ病院に行ってください!」と
言われ、わざわざ車で送ってもらって病院へ。





足のキズ





↑これは結構日数が経ってからの写真でわかりにくいですが、
獣医さんには
「んーーー、ホントは縫いたいけど家も遠いし、とりあえずキズを
アロンαでとめとくので、明日地元の病院に行ってください」と言われ、
注射して薬をもらって帰りました。




足のキズ2





ちなみに、「歯があたった」と思ってましたが、反対側にもキズが
ちゃんとあって、
「うん、咬まれたねこれはねっ!」と獣医さんがおっさってました。



キズがひらくといけないという事で、包帯を巻いてもらって
帰りましたが、その日の夜はもーーーうホント活きが悪く、ケガした直後は
普通に歩いてたのに、家についてからはまともに歩けず、
寝てばっかりでちょっと心配しましたが、
どうやら包帯がきつすぎる感じでした。



翌日、べにょえ主治医である短腹(たんぱら)先生に見てもらって、
「アロンαがついてるので、とりあえず縫わなくていいでしょう、でも
散歩はしばらく禁止!」と言われてしまいました(泣)
そしてもう一種類薬を処方。



切りキズ、くらいにしか思ってなかったのですが、先生に
「腱や骨にイってたら大変だから」と言われて、ちょっと私も
ビビり(笑)、べにょえが足を気にしなくなってそうな時期まで
というか、まぁ10日間くらい、散歩禁止の日々が続きました。







遊びにいきたいぬ
お外に行きたいよう。







家の中で約10日間、家の中でフラストレーションがたまる日々を過ごしましたが、
今現在はすっきりと治っております。







にこにこいぬ
やっぱり、お外がいいよねーーーー!!!






おかげさまで、腱やら骨やらもモンダイない様子だし、
他のワンコとも相変わらずな感じで遊べてます。






いでっ!!
いたーーーーいっ!!べにょ女の子なのにーーーーっ!!





ワンコ同士のちょっとしたガウガウも、大騒ぎにもならずに
楽しく遊べています。
何はともあれ、ひどい事にならずにすんで良かったです。




……が、べにょえにとっても私のフトコロにとっても、
痛い出来事でした(泣)










続きを読む

テーマ : シベリアンハスキー
ジャンル : ペット

コトの顛末。




前回の続きです。
…が、とんでもなく長くなったので、めんどくさい方は
スルーしてください(汗)




行き倒れいぬ
べにょが主役じゃないんだもん。ふーーんだ。




大雨の中の散歩に一匹でついてきたワンコを見て、
とりあえず私は(散歩中に)警察署、保健所に電話をしました。
……が、迷い犬の連絡はない、とのこと。
途方にくれて自宅に連れてきてしまったはいいけど。





確保されいぬ
うひ~~ん。こわいよう~~。




とりあえず、これをいったいどうしたらいいもんかと途方にくれつつ、
思いつく限りの犬関係者にアドバイスを求めました。
いわく、「ゴミ処理所に連絡するべし!」とのこと。
べにょえ地方では、とりあえずワンコを保護してくれることになってるので、
そこで飼い主の連絡を待つべし、と。



私もその日が夜勤じゃなければ、家で保護することを
考えたかもしれませんが、べにょえと二匹で家の中に置いておくのは
ちょっと難しいと思ったので、アドバイスに従う事にしました。



…いや、べにょえもこのワンコにずっと乗っかられそうになりつつも
結構楽しそうに遊ぼうとしたりもしていたので、ちょっと
どうしようか迷ったんですけどね。





[広告 ] VPS




ゴミ処理場に連絡したら、犬を預かる庭(的なもの)があって、
飼い主からの連絡が来るまで2週間は預かり、連絡がなければ
保健所に送ります、とのこと。
すぐにワンコを引き取りに業者さんが来ました。


この業者さん(といってもおばあちゃんとお孫さん)も、
「おとなしくていいワンコだから、引き取ってくれる人も
いるかもしれないよ、と言ってくれました。




………だがしかーーし。




飼い主、現れず!!!!!!




ゴミ処理場で預かってくれた期間も、諸事情もあって
大幅に延期され(1ヵ月!)その間ヤキモキしながら
飼い主登場の連絡を待ちましたが、それらしい連絡は、一切なし。



拾われいぬ
ひ~~ん。迎えにきてえ~。





もちろん私は、このワンコを捕獲した時点で、
飼い主が出てこない場合や引き取り手がない時に、自らの手で
保健所に送る事になるかもしれないこの犬をそのままにするつもりはなかった
ワケですが。


「お手」というとすんなり言う事を聞くこのワンコの飼い主が
きっときっと現れるんではないかという甘い考えも、
今にして思えばあったかも知れません。



ちょっと話が逸れますが、劇団四季のロングラン公演もされていた
「CATS」ってあるじゃないですか。
あれの中で歌われる「メモリー」っていう有名な曲、わかりますかね?
お芝居の中で、ボロボロの猫が歌う日本語の訳詩で、


「 お願い 私にさわって 私を抱いて 光とともに 」


っていう一節?があるんですよ。
あのアホわんこ、今ごろそんな事を思ってんのかなぁ。とかって
考えてしまいつつ、保健所に送られる期限の1ヶ月が経過。



あかん。こらあかん。
改めて犬友達、いつも行くドッグカフェ。ご近所の人、散歩で会うおじさん。
べにょえの主治医の先生。色んな人に声をかけまくりました。



迷子いぬ2




その結果。飼ってくれそうな人がいるよ、と教えてくれた犬友達が
現れ、ワンコを見に行ってくれるとのこと!
なんとか飼っていただければいいなあ、と思っていたら、
ご近所の人から、「あそこの犬じゃないか」という情報も入手!


その家にワンコの写真を持って伺うと、そこのお姉さんが
「あー、これうちの犬ですねえ」
って。うちの犬ですねえ。って!!!!


結構前の雨の日から帰ってこなくて、どうしたかなぁ、と思ってました。と。
事情を話し、引き取っていただけるのか聞くと
「親が飼ってるんで行くと思いますー。仕事があるんで、すぐには
いけないかもしれないですけど」と。



……犬の事を思うと、この飼い主さんより、飼ってくれそうな
人が引き取ってくれたほうがいいんじゃないのか!?とも
思いましたが^^; とにかくこの時点では「死なせない」ことが
最大の目標だったので、どうかよろしくお願いします、と言ってきました。



翌日。
何度も電話をしてすっかりお世話になったゴミ処理場から
電話で、「飼い主さんが引き取りにきました」と連絡がきました。
なにはともあれ、もとのところに帰れるのが犬にとっては
きっと一番良かっただろうと考えて安心してました。






その数日後。
あーーいい天気。と思って家の外を見たら、





またあのワンコが一匹でうちの前にきてるよーーー!!





il||li _| ̄|○ il||li







………つまり、「放し飼い」されてるわんこだった、という事のようです。。
国道のまん前のお宅だったので、考えられなかったんです。。。
私が、私がああああっ!
余計なことをしなければ、クロ(わんこの名前)は無駄に
さみしい思いをしなかった、ということでした。。。




ごめんなさいよう。






……とにかく、あの時お世話になったBlack syrupさん、苺さん犬カフェさん
ご近所さん、敬意を込めて私達が「短腹センセイ」と呼んでる獣医さん(笑)、
とてもとても助かりました。
改めてありがとうございました!!!











続きを読む

テーマ : シベリアンハスキー
ジャンル : ペット

ずっと前のことなんやけど。






なんか久しぶりに更新したら、今までの迷惑コメントに加えて
GREEからのコメントも入るようになってきたんですね。





極悪ぐりー
グリーの「ハコニワ」というゲーム。ぶらぼー!の庭(すでに遺物)





釣りとかのゲームで流行りだして、今やオトナが夢中になるという
このGREE、私も頼まれて一時やってたんですが。
なんせゲームを進めるのにポイント的なものが必要なんですが、
地道にポイントをためる事もできるけど限界があって、
ポイントを貯めるためには、それを買うか、友人を誘って
登録させなければならないという極悪っぷり。




…とか言いつつ、私も一瞬このゲームを夢中になってやってましたが、
ケータイのゲームにお金は払いたくないし人も誘いたくないので、
めんどくさくなってやめてしまいました。
いや、やってる人も沢山いるし実際ひまつぶしにもなるので
いいんやけど、ホント極悪だわーこれは^^;


きっと他のゲームのサイトと同じなんでしょうけど。
…ハマリそうになったので、楽しんだくせに逆恨み中です(笑)
あくまで私の個人的な感想ですけどね。





…さて、ぐりーにハマったりしながらブログを放置してる間にあった
個人的に大事件だった事など。といっても、もう随分前の事なんやけど。





これから夜勤だという大雨の日、べにょえと散歩に出かけて
犬を拾いました(!!)





確保されいぬ
たしけてえ~、たしけてぇ~~!!怖いおばちゃんに捕まったよう~。





家から出たら、すぐに一匹で歩いているこのワンコに遭遇。
吠えるとか威嚇する感じはなく、
ずっとべにょえについてきて(てゆーか乗っかろうとして)
いつまでも離れようとしません。



おいで、と言っても、ちょっと近づいてきては
すぐ逃げるクセに、「お手」と手を出したら
まんまとお手しやがってあっさり私に捕まるアホ犬っぷり(笑)。




すぐ「お手」をする様子や、捕獲(笑)して抱っこ
した時の抱かれ慣れた感じで、今も飼われているワンコっぽいなぁ、
と思いました。
しかーし、首輪はしていたけれども連絡先も名前も書いてない。
外は大雨。そして私の家の前は国道沿いにあって、




国道
トラックとかもバンバン通るんですもの。




いつまでもどこまでもついてくるし、
こんなところフラフラしてたら車に轢かれちゃうじゃないかっ!!
しかも私はこれから夜勤。
ゆっくりしているヒマはない。
こんな時、みなさんならどうしますか?



・・・・私は家に連れてきてしまいました・・。





説教いぬ
なんでも拾ったらダメだっていつも言うクセにーーーー。





いや、私だっていつでもそこらへんにいる犬を拾ってきたりは
しないんだよ!?
だってこの犬、誰かが探してるかもしれないじゃんっ!
車に轢かれたりしたら大変じゃんっ!
・・・とかって思っちゃったのこの時はっ。




勢いでつれてきたはいいけれど、間もなく出かけなければ
いけないのに、どーする、どーする俺っ!?





・・・的なトコロで次回に続きます(笑)。








ちょっとフテ犬
久しぶりの更新のクセに、なんでべにょが主人公じゃないのー?






だってついうっかり、悪口から始めちゃって長くなっちゃったんだもん。




















テーマ : シベリアンハスキー
ジャンル : ペット

こそこそ更新(笑)








べにょでち。
       どーも。べにょでち。







あまりにブログ放置しすぎていたので、べにょえの犬種が変わったって
誰もなんにも、おどろきゃーしないに違いない。







べにょちゅうのべにょ
だめだめだめだめーーーーっ!べにょじゃないとっ!もうお姉ちゃんなんだからねっ!






マジ顔で抗議中のべにょえさんです。
最近「お姉ちゃん気取り」な感じなのがちょっとウザめです(笑)




7月から職場内で部署異動があり、慣れない職場でちんぷんかんぷんな
毎日を送っておりました。




新しい職場にも少し慣れてきたので、ちょっとブログ更新も
していきたいなぁー。
なんていう、無責任な事は言わないでおこうと思います(笑)






とりあえず、こっそり更新でした(笑)











テーマ : シベリアンハスキー
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶらぼー!

Author:ぶらぼー!
北海道在住。
わんこが走る姿を見るのが
何よりの楽しみです。

べにょえ:
 2009年10月10日で3歳に
 なりました。
 小さいハスキーです。
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。